一生ダラダラ生きるブログ

楽な仕事に就いてダラダラ過ごしていくブログ

真面目な性格は自他共に有害である

f:id:daradaraikiru:20200726062244p:plain

どうも、だらだらです。

最近久しぶりに赤木しげるの葬式編を再読しました。

僕はこの話が大好きで折に触れて読み返す事が多いです。

その中で一番好きなのは真面目は悪癖であると言う言葉です。

僕は赤木しげると同じ意見で真面目は最悪な性格であり、自他共に有害であると言う風に思っています。

今回はその事について自分の考えを語ってみたいと思います。

続きを読む

僕が二次障害ならない理由②

f:id:daradaraikiru:20200527055511p:plain

どうも、だらだらです。

前回の記事では僕が二次障害にならない理由はきちんと睡眠を取っているからと言う話をしました。

これと同じ位大きな理由があります。

それは「自分が嫌な事に対して全力で逃げまくる事」です。

このブログで何度も書いていますが、人間は大きなストレスを感じた時には逃げるべきだと僕は思っています。

今回は僕が二次障害にならない事と自分が嫌な事に対して逃げる事に関して話していきます。

 

関連記事

daradaraikiru.hatenablog.com

続きを読む

僕が二次障害ならない理由①(きちんと寝てるから)

f:id:daradaraikiru:20200514061853j:plain

どうも、だらだらです。

僕はアスペルガー症候群ADHD・・・いわゆる発達障害を持っている障がい者です。

障がい者手帳を持っていないので、正確に言うと障がい者ではないのですが、病院で診断を受けた以上障がい者を名乗ってよいでしょう。

以前当事者会に参加して色々な当事者とお会いしたのですが、多くの人は人生を苦しんで生きています。

実際、発達障がい者の二次障害率は非常に高くて、僕の体感ですが大体6~7割は何かしらの精神病だったり、うつ病傾向があるような気がします。

ただ、僕は幸いな事に精神病になる事はなかったですし、職を転々としている時でも結構楽しく生活できていました。

僕がメンタルを病まなかった大きな理由の1つは睡眠を重要視しているからだと思っています。

今回はその事について僕の考えをお話します。

続きを読む

全然セミリタイアに関する記事を書いてないな

f:id:daradaraikiru:20200624063442p:plain

どうも、だらだらです。

このブログも前回の記事で300記事を達成しました。

趣味でダラダラ書いていただけなので、300記事も書いている事に驚いています。

そう言う事もあって昨日は過去の記事を読み返してみたのですが、セミリタイアブログにも関わらずほとんどセミリタイアについて書いていない事に気付きました。

数えていないですが、体感的に言うと1割あるかないか位の割合です。

理由はセミリタイアに対して興味がなくなっているからだと思っています。

今回はその事についてダラダラと考えていきたいと思います。

続きを読む

やっぱり単純で簡単な作品の方が人気が出るのかな?

f:id:daradaraikiru:20200624063442p:plain

どうも、だらだらです。

2021年はアニメ三昧の生活をする事に決めたので、正月休み明けからnetflixでアニメを見ています。

昨日、アニメ鬼滅の刃を全て見終わった所です。

原作を見ていなかったのですが、テンポが良くて見やすかったですし、復讐劇にも関わらず炭治郎の真面目さから明るい雰囲気に仕上がっている良い作品だったと思います。

ただ、人気が出るのは王道と言うか、分かりやすい構造の作品になってしまうのかなと考えてしまいました。

今回はこの事について僕が考察した事をお話します。

続きを読む

クビや倒産で辛くなるのは頭が悪いからです

f:id:daradaraikiru:20210112061540p:plain

どうも、だらだらです。

最近親戚の人が業績不振により解雇されたと言う連絡を受けました。

その人は旅行関係の大手企業に勤めていたのですが、業績不振により解雇されたそうです。

その話を本人から聞いた時、たかが解雇程度でショックを受けるなんて頭が悪いなと思いました。

経験が浅い20代前半ならショックが受けるのも分かりますが、その人はもう40代後半で解雇程度でショックを受けるのは馬鹿だとしか言いようがありません。

同じように昨今コロナ禍の影響で解雇された人を見ると多少の同情はしますが、基本的に頭が悪いとしか思えないです。

今回は解雇や倒産如きでショックを受けるのが馬鹿である理由をお話します。

続きを読む

年老いた貧乏が辛い理由

f:id:daradaraikiru:20200403073014p:plain

どうも、だらだらです。

僕は社会人になってから基本的に月8万円、予備費を入れて年100万円以内で生活をしています。

僕はこの生活を一生続けていくつもりなのですが、周りの人に話すと若い内は貧乏もいいけど、年を取った貧乏は辛いよと言う話をよく聞きます。

僕はそれに当てはまらないと思っていますが、多くの人にとって年老いた貧乏は辛いと思います。

今回はなぜ多くの人にとって年老いた貧乏が辛いのかと僕がそれに当てはまらない理由についてお話します。

 

関連記事

daradaraikiru.hatenablog.com

続きを読む